【年末特別公演】月島スペインクラブ特別公演「ビクトル・ディアス」

2018/09/26/

ご好評をいただいております、
スペインの国際的テノールソリスト「ビクトル・ディアス特別公演」。
年末の夜に特別なイベントをご用意いたしました。
甘く叙情的な歌唱で人気を博すビクトル・ディアスと
素敵なディナーをお楽しみください。

<ご予約・お問合せ>
会場 月島スペインクラブ
日時 11/25(日) 17:00開場/17:30開演
出演 ビクトル・ディアス、小泉たかし(ピアノ)
料金 お一人様 ¥12,000(税込)/高校生以下 ¥7,000(税込)
公演特別ディナー&フリードリンク付き
定員 100名
※よいお席には限りがございます。お早目のご予約くださいませ。

<ご予約・お問合せ>
月島スペインクラブ
〒104-0052 中央区月島1-14-7 旭倉庫1F
有楽町線・都営大江戸線「月島駅」7番出口から徒歩2分

<スケジュール>
17:00 開場
17:30 第一部スタート(約40分)
18:10 ディナースタート
※公演特別ディナーとワインをお楽しみください
19:10 第二部スタート(約20分)
19:30 終了予定

【Victor Diaz(ビクトル・ディアス)】
1971年マドリッド生まれ。幼少のころからサルスエラ(スペイン版オペレッタ)に出演し、1990年にテノールソリストとしてデビュー。早くも1993年には世界的に巨匠として知られるプラシド・ドミンゴとの共演を果たす。「レ・ミゼラブル」「ラ・マンチャの男」などミュージカルで主演し高い評価と名声を得る。これまで100を超えるサルスエラ、オペラ、ミュージカルに出演。現在も国際的に活動を続けており、イタリア語、フランス語での歌唱も多く、多彩なテノールソリストとして認められている。日本にはたびたび来日しており、震災後には東北地方や国内各地で震災支援のために公演活動を続けている親日家でもある。スペインでは次世代を担う最も期待されるテノール歌手といわれる逸材。

【ピアノ 小泉たかし】
桐朋学園音楽大学付属高校入学後、18歳で渡米。6年間のアメリカ生活の後帰国。歌伴奏を得意とし、シャンソン、ジャズ、歌謡曲、ミュージカルなどをオールマイティにこなし、多数の歌手やソリストより絶大な信頼を得ている。現在、株式会社サウンドスリーブの代表取締役として、プロデュース面でも実力を発揮。自らのコンサート、ライブ等でもその演奏、歌唱で多くのファンを魅了している。