国内初のライブ公演 

2017/08/31/

ZARZUELA

スペイン独自の民族性を活かした傑作です!

スペインが世界に誇る伝統舞台音楽

「サルスエラ」

サルスエラを観て聴いてその魔法にかかってください。

序曲を聴けば「血(Sangre)」が騒ぎ、
ロマンサを聴くと「魂(Alma)」が震え、
コーラスを聴くと「命(Vida)」がみなぎる。

まさにサルスエラ・マジック!
スペイン独自のオペレッタです。

情熱の国の伝統音楽を心行くまで味わってください。

出演者

moreno

■Jose Antonio Moreno (ホセ・アントニオ・モレノ)■

スペイン国内はもとよりヨーロッパ、アメリカの名だたる歌劇場での「トスカ」、「トゥーランドット」
といったオペラや「ルイーザ・フェルナンダ」などといったスペイン歌劇サルスエラの作品で
メインキャストを演じるなど、スペインを代表するテノール歌手の一人。

2007年にはブルガリアの名ソプラノ 、ライナ・カバイヴァンスカ主催のパヴァロッティ追悼イベントで
“ルチアーノ・パヴァロッティ賞”を受賞。オペラ界の重鎮パパロッティーのコンクールで優勝した実力派。
ヨーロッパのメジャーシーンで活躍。
Carmen Aparicio 2

□CARMEN APARICIO(カルメン・アパリシオ)□

スペイン、マドリード生まれ。
声楽の名門(Escuela Superior de Canto)でボーカルを学ぶ。

1990年、ホセ・タマヨが指揮した “Antologiade la Zarzuela”に参加し、世界中を旅し、
LuisLima、Alfredo Kraus、Carlos Alvarez、Placido Domingoなどの重要人物とステージを共にしています。

カルメンはスペイン全土でサルスエラとオペラのレパートリーで活動しています。

アルゼンチン、コロンビア、イスラエル、メキシコ、米国でも公演しています。

Santos Ariño 2
■Santos Ariño (サントス・アリニョ)■

フランス、ドイツ、ポルトガル、ブルガリア、ベルギー、イタリアとスペイン国内で活躍しているバリトン歌手の第一人者。

サントスはJune Anderson、Mirella Freni、Rain Kavaibanska、Maria Bayo、Alfredo Kraus、Jose Carreras、
Carlos Chausson、Justino Diazなどの偉大なアーティストと共演しています。

1992年、歌唱指導者(マエストロ・デ・カント)としての活動を開始。

カルモナ・セビージャのパブロ・オラビド大学とサンパウロ・ブラジルのマスタークラスを教えています。

2003年以来、ボゴタ(コロンビア)、ローマ(イタリア)世界各地でライブ公演活動を続けています。

2010年、サントリーのコンサートホールでコンサートを行いました。

ここ数年、スペインのラ・トラヴィアータ、シャープレス・オン・バタフライ)、ボゴタ(コロンビア)
(カルメンとラ・トラヴィアータ)などに出演。

現在世界各国から注目されているバリトン歌手です。

【開催概要】

日程:

10月17日 火曜日 18:30~受付開始 19:00第一部公演~特別ディナー&フリードリンク 20:30第二部公演&クライマックス

10月22日 日曜日 17:00~受付開始 17:30第一部公演~特別ディナー&フリードリンク 19:00第二部公演&クライマックス

10月29日 日曜日 17:00~受付開始 17:30第一部公演~特別ディナー&フリードリンク 19:00第二部公演&クライマックス

会場:

月島スペインクラブ
中央区月島1-14-7

参加料金:
お一人様10,000円(ライブ、ディナーコース、お飲物付き、税サービスすべて込み)
当日現金もしくはカードでお支払いください。

全て予約制となります。全席禁煙。未就学児童はご遠慮ください。

お問合せご予約:

電話番号03-3533-5381(担当:太田、熊谷)
メールregalo@spainclub.jp(担当:田代)

主催:
スペインクラブグループ 株式会社スペインクラブ 株式会社サス

協力:
日本サルスエラ協会